再び見つける北村薫

再び見つける北村薫

▼北村亭開設20周年記念誌『再び見つける北村薫』刊行について 作家北村薫のファンサイト「北村亭」が、2018年で開設20周年になる、ということで、こんな区切りのいい年じゃないとできないようなちょっと大きな活動をやってみよう!ということで刊行しました 北村亭といえば北村薫先生。北村先生一筋に活動してきましたが、北村先生の活動も文芸・ミステリ作品一筋ではなくなり、詩歌など新たな分野の開拓にも余念がありません。 しかし、それとともに昔の作品が好きだった方がすこーし少なくなってきたような気がしています。 本誌を手に取ることで、いや手に取らなくても作っているということを知ることで、北村作品の読者の方に(特に元読者だった方)北村作品を再度手にとってもらうきっかけを作りたい、そしてあわよくば新たな北村ファンを増やしていきたい。 このような目論見の元、制作に着手しました。 しかし冊子制作初挑戦ということもあり、計画通りに事は運びませんでした。 様々な挫折、断念したコンテンツの数々の末、リテイクの末、多数の方にご迷惑をかけ、ようやく形になったのが本冊子です。 それでも購読した方からは「良くここまでまとめた」「資料としても素晴らしい」などの賛辞をいただきました。 ぜひ一度お手に取ってみていただきたいと思います。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

▼北村亭開設20周年記念誌『再び見つける北村薫』刊行について 作家北村薫のファンサイト「北村亭」が、2018年で開設20周年になる、ということで、こんな区切りのいい年じゃないとできないようなちょっと大きな活動をやってみよう!ということで刊行しました 北村亭といえば北村薫先生。北村先生一筋に活動してきましたが、北村先生の活動も文芸・ミステリ作品一筋ではなくなり、詩歌など新たな分野の開拓にも余念がありません。 しかし、それとともに昔の作品が好きだった方がすこーし少なくなってきたような気がしています。 本誌を手に取ることで、いや手に取らなくても作っているということを知ることで、北村作品の読者の方に(特に元読者だった方)北村作品を再度手にとってもらうきっかけを作りたい、そしてあわよくば新たな北村ファンを増やしていきたい。 このような目論見の元、制作に着手しました。 しかし冊子制作初挑戦ということもあり、計画通りに事は運びませんでした。 様々な挫折、断念したコンテンツの数々の末、リテイクの末、多数の方にご迷惑をかけ、ようやく形になったのが本冊子です。 それでも購読した方からは「良くここまでまとめた」「資料としても素晴らしい」などの賛辞をいただきました。 ぜひ一度お手に取ってみていただきたいと思います。